資産運用のための投資信託用語解説>インデックス

資産運用のための投資信託用語解説の管理事項
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用*
  3. ご利用案内
姉妹サイト紹介
分散投資web資産運用編
分散投資webFX(外国為替証拠金取引)編
分散投資webインデックスファンド編

初心者の資産運用入門|お金増やす計画net
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす
  1. 真のFXパーフェクトマニュアルとは
  2. 0から始めるFX体験記
  3. FXの始め方
初心者のためのFX外貨用語解説
インデックスファンドで資産運用
年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
資産運用ブログ-外貨FX投資編
【ア行】 インデックス

 インデックスとは、平均株価指数とも呼ばれる。マーケット(証券市場)の動きを指数化したものです。
 誤解を恐れずに言うと、「マーケットの平均値」です。

 例をあげると
 日経平均株価、TOPIX、ダウ平均、など。

 ちなみに
 日経平均株価は、1949年の「109.91円」から始まりました。
 それが、1989年、バブル絶頂期には「38915.87円」を記録しました。
 40年間で、354倍にまで成長したのです。

 日本の株価指数は、日経平均株価とTOPIXが有名ですが、ヘラクレス指数やジャスダックインデックスなど、28種類もあります。

 日経平均株価指数は日経225とも呼ばれ、「東京証券所第一部上場1700銘柄から、日本経済新聞社が選んだ225銘柄」の平均です。ハイテク株の影響を受けやすいと言われています。

 もう一つの代表的インデックスであるTOPIXは、東証株価指数とも呼ばれます。東証第一部上場株の時価総額を、1968年の時価総額を100として指数化したものです。日経平均株価と違い特定業種の影響を受け難いインデックスになっています。
資産運用のための投資信託用語解説 相互リンク集
生活情報 ←【内容】健康・法律・恋愛・心理学
資産運用 ←【内容】投資・銀行・保険
カード ←【内容】カード・消費者金融
金儲け ←【内容】情報起業・お小遣い・アフィリエイト
自己啓発 ←【内容】資格・学習・スキルUP・能力開発・転職
その他 ←【内容】上記以外

(C) 資産運用のための投資信託用語解説